無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
イタリアが完全封鎖になるとフェラーリは??????

JUGEMテーマ:スポーツ



それだけではないよね。
現実イタリアが動か???ないとなると・・・・・果たしてF1は???

で公式サイト

The health and safety of the F1 fans, family and wider communities is always paramount. With the continuing spread of the Coronavirus (COVID-19), and its impact on global communities, F1 is in constant dialogue with promoters, governmental bodies and expert health authorities to ensure the safeguarding of everyone inside and around the sport.

F1 is taking a scientific approach to the outbreak in order to help assess and implement the appropriate steps needed to minimise risks and protect personnel.

Bahrain has taken the decision to hold this year’s Grand Prix as a participants-only event - part of a wider set of proactive measures implemented by the country to limit the virus’ spread. Bahrain will also implement screening procedures on entry and specialist medical facilities onsite, as well as enhanced sanitation at the circuit, additional hand washing stations and specific medical protocols to manage any suspected cases of COVID-19.

The Chinese Grand Prix, originally slated for 17-19 April, has been postponed.

Due to the fluid nature of the virus, F1 will continue to take a scientific approach to the situation, acting on daily advice from the official health authorities and the advice or measures each host promoter may enact.

F1 has itself implemented a number of measures based upon advice from Public Health England, including the suspension of all non-essential travel. Dedicated teams of experts will be deployed at airports, transit points and at circuits to safeguard personnel, focused on the diagnosis, management and extraction of suspected cases. Bespoke quarantine points are being installed by promoters for any suspected cases.

For F1, the FIA and all teams and promoters, the safety of our people is at all times paramount.

You can read F1's statement about the postponement of the Chinese Grand Prix here.

For updates from Bahrain on the decision to hold this year's race as a participants-only event, click here.

まあ、一般的なことが書かれている。イギリスの保健当局からのアドバイスを受けながらの流れがあり、バーレーンと中国の対応についてが出ている程度
でバーレーン側での声明・・・バーレーンのフェイスブックに出ている。
 
*このスポーツの市民, 住民, ファンの安全を守るために*

*皇太子殿下はバーレーングランプリを参加者のみに注文*

サルマンビンハマドアルカリファ皇太子, 皇太子副総理大臣は, 湾岸航空賞のバーレーングランプリの打ち上げを今年は市民の安全を確保するためだけに命令した. , 住民とスポーツ愛好家フォーミュラレース.

皇太子殿下の命令に従って, 初代副総理大臣バーレーン国際サーキットは, レースを参加者限定し, テレビで移動することを発表した.

リングはバーレーンを作ったウィルス(covid-19)の拡散防止に貢献したウィルス(covid-19)の拡散を含んで予防するための措置を認めた. 彼女がウィルスを含み, 拡散を防ぐ方法で, 世界保健機関によって認められ, 感謝しています.

バーレーンインターナショナルサーキットは, f1レーシングファンの期待に応えたいとバーレーン湾岸航空グランプリでは毎年恒例カレンダーイベントを開催することを中東のモータースポーツのホームを示しました. 国際フォーミュラですが, みんなの安全は重要な優先事項です.

国際パートナーと王国のナショナルヘルスタスクフォースとの相談で, バーレーンは今年のバーレーングランプリを参加者限定のイベントとして開催決定しました.
F1ホスト国家として, サポーターとレースマイヤーの福祉を両立することは, 途方もない責任を負う. Covid-19が世界的に広がり, 一般公開され, 数千人もの国際旅行者や地元のファンが近くで交流できる主要なスポーツイベントを招集し, 現時点では正しいことではありません. 私たちはあなたを愛して しかし, スポーツでも世界的なサポーターベースも, 不当に影響を受けていないことを確実にするために, レースウィークエンド自体はまだテレビイベントとして続くでしょう.
Covid-19を持つ個人の事例を防ぎ, 特定, 隔離するためのバーレーン独自の初期行動は非常に成功しました. アプローチは, ウィルスの影響を受けた人を特定する迅速で積極的な対策に関与し, その中で, 圧倒的多数のケースは航空で国内に旅行する人たちに関連してい 積極的な社会的距離対策は, virusの拡散を防ぐ効果が高まり, 明らかに維持不可能なものが当初計画通りに進められたレースであった.
国際f1カレンダーのコーナーストーンイベントとなったイベントには, このニュースでどれだけ失望する人が多いか知っていますが, 安全を最優先しなければなりません

真剣にいろいろと考えてくれている。
信じて待つのがファンの立場だね。
しかし本当に開催を待つしかないのが現実だよね。
| F1スピード小僧 | F1 | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: