無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
F1が保守的方向へ流れ過ぎている・・・様々な批判が出ているようだが・・・

JUGEMテーマ:車/バイク



JUGEMテーマ:スポーツ



確かに最近そんな感じもある。
なんだかんだのコストの問題なのかもしれない。
そうなるとやはりなんだがんだの開発力に対する差がF1の凄さだとすると
感じるものはなんだか違うものがの世界がやってくるわけだ。
確かに92年からしばらく続いたウィリアムズの一人勝ちは問題だったのかもしれないが
デーモン・ヒルの脅威の走りがそれをということもあった。
何かがいろいろあるのだろう。
見る側はなんだかんだですごいものを見たいわけだ。
激しいバトルを高水準で・・・・・これはなかなか・・
リカルドとハミルトンを同じ車に乗せてはたして?
そういう話にならざるを得ないのだが、だが今はレッドブル低迷
それを見限りベッテルは動いたという状況。

うーむ、ドライバーはやる気丸出し、だが管理側は・・・・確かに難しいことは確かだ。
なんとかなるといいのだが

週末に期待するしかないな。ちょっと楽しみがあることがわかった今季のバトルははたして???
| F1スピード小僧 | F1 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://f1speed.uncle-matu.com/trackback/1239769