無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
レックラークの話題が出始めているようだ。期待のルーキーのようだが・・・・

JUGEMテーマ:スポーツ



JUGEMテーマ:車/バイク



どこまでアルファロメオとしての姿を企業に生かすのか?それがポインとなのだろう。
はたしてどこまで行くのか?
確かにF2チャンピオンであるからはポイント獲得は普通にできるというのが普通の見方にも思えるが
過去それでだめだったドライバーはいくらでもいるというのが現実。
どこまで走り、どこまで結果を出し続けることができるのか?

ザウバーは昨年のひどさがどこまで解消されるのか?
まあなんだかかんだのチーム崩壊手前がなんとかシーズンを乗り切ったわけだから
それなりの対応ができる可能性はあるわけだ。
その昔のペーター・ザウバーがチームをF1に持ってきての時代からはずいぶん経ってしまった。
チームの売却などもあり体制は完全に変わりの世界が昨年の結果につながり、今の状況。

アルファロメオブランドをなんとかしたい大物チームの意図がどこにあるのか?
軽く期待はできるのは確かだ。
ホンダ次第なのかもしれないのだが・・・・・

だがザウバーとホンダが最大限の好意的期待に沿ったところで動けば
2018年シーズンは最高のものになることは間違いない!

レックラークへの期待は案外そういうところからのような・・・・・
多分そうだろう。
そうなれば・・・・・・波乱の・・・・・うーむ、まだ期待だけにするのが正解だな。
| F1スピード小僧 | F1 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://f1speed.uncle-matu.com/trackback/1239751