無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ダン・ウェルドンの死亡事故に関する調査をFIAが手助けするようだ。インディはFIAには加入していない(非公認レース)
JUGEMテーマ:スポーツ
まあとにかくは対立構造をなんて言ってられない事故とうことだろう。
衝撃のというか漫画なのかシュワルツネッガーの映画なのかというレベルの恐怖のクラッシュ。
原因を探るという部分での調査にFIAが手助けをするようだ。

まあ追い越しレースでの賞金争いが一番の原因だと思うが。
最下位から走って成果を出せば2億5000万円の賞金でレースをあおった馬鹿主催者
その上にますます誰なのかわからないレース参加者。

インディの間違った方向性に一石を・・・・・・まあどうにもならないだろうなあ。

思わず中指立てる・・・・・・・こういうシーンすらあるドライバーの行動。

くじ引きスターティンググリッドが発端なのだろうか?

レースなのか単なる興味本位の命がけの争いなのか

この部分が現実離れしたシュワルツネッガーの映画と共通する部分なのだ。
実際にこれに近い映画があたかと思う。
囚人を金持ちがおもちゃにして興味本位のスピードレースをさせるという近未来映画だ。

アメリカの恐ろしさが今回のインディにおけるダン・ウェルドン死亡につながったと考えるのが正しいと思う。

あんなクラッシュ起きて当たり前。

何故に予選でスターティンググリッドを決めるのか、主催者にその意味を理解しているのか首を締めながら聞きたい気分だ。

 
| F1スピード小僧 | F1 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。