無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
全車完走。いやあなんとも言えない状態だ。こうなるとレッドブル強い。ベッテル圧勝。ウェバーは判断ミスで3位。カムイ連続入賞成らず
JUGEMテーマ:スポーツ
 もうなんともいいようがないクリーンなレースでした。
運命の分かれ目は判断の問題。ウェバーはこれで2位を逃した。
ハミルトンもピットの指示を無視し表彰台を逃す。
カムイ選手はファステストラップでは9位も連続入賞を逃した。
アレグレスワリが8位入賞で同僚のブエミに得点で並んだ。
シューマッハは大きく順位を落とし
ルノー勢はハイドフェルトが10位入賞とは言え振るわず。
その中で暴行事件でルノー側の人物と争っているエイドリアン・スーティルが9位入賞。

うーんちょっとした判断ミスと瞬間のピットの差が勝負の分かれ目。
しかしクリーンなレースでもあった。

ヴァレンシアは美しかった。

2011年F1GP第8戦ヨーロッパの結果はこちら F1パワーフォース
| F1スピード小僧 | F1 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2011/07/19 11:44 PM posted by: マクラーレン
さすがに今年は無理やろなー、トップチーム。 小林に金銭的バックあればなぁ。
2011/07/21 9:00 PM posted by: F1スピード小僧
なんとかならないものかなと・・・・・
しかしここにきて一気にトップチームが決まり始めたからザウバー残留しか選択の余地はないのかもしれないですね。
2011/07/21 10:33 PM posted by: マクラーレン
ゴッツ悔しいけど、しょうがないか…
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://f1speed.uncle-matu.com/trackback/1238694